ワイルドシングス

評価:★★☆☆☆

見に行くのならストーリーもできるだけ知らずに行くのがベストだと思います。

まぁ、知っていてもラストを予測する事なんか不可能だと思うんですが、またこういう事を書いちゃうと見る時意識し過ぎて、意外と簡単に分かっちゃった、なんて事もあるかもしれないです。

とにかく気を抜いて見れば見るほど衝撃度はデカいと思います。

あ、エンドロールが始まっても劇場を出ないでね。

試写会場では一度立った人が再び座るという光景を見ました。

最後に全てのネタばらしが付いてくるんですが、これがなかなかおもしろい作りになってます。

ただ、衝撃映画だから面白いかと言うとそれとこれとは別の話で、まぁ平均点といったとこでしょうかね。

途中ポルノ映画かと思うようなシーンも満載で、なぜそこまで”お色気”を前面に出してくるのかがイマイチ不明。

見て損は無いと思いますが、ビデオまで待って十分でしょう。

 

ワイルドシングス エロティック・バージョン [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-04-16)
売り上げランキング: 32,831

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コメントフィード

トラックバックURL: http://movie.dragon3000.com/wp-trackback.php?p=926

Top