dragon3000が映画の感想をその時の気分で書いています。
後になって「この映画こんなに面白かったっけ?」と思うこともしばしば・・・
数も少ないしあまり役に立たない感想ばかりですが、共感やら否定やら楽しんで頂ければ幸いです。

新着レビュー

ラブライブ!The School Idol Movie

評価:★★★★☆

「ラブライブ」というプロジェクトに区切りをつけるには最高の内容だったのではないでしょうか。

NY編は必要あったのか、全体を通して穂乃果がややスピリチュアル寄りになってるんじゃないかとか細かいことを気にすればいろいろあるのですが、キャラが歌って踊って海未ちゃんの顔芸が見れればそれで安泰!

ラストの曲は素晴らしかったと思います。

 

μ's Best Album Best Live! Collection II (通常盤)
μ’s
ランティス (2015-05-27)
売り上げランキング: 37

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

評価:★★★☆☆

この映画の言いたいことは終盤に出てくるあのシーンに全て集約されているんだと思います。

「ベラベラ喋ってる映画よりもこういうのが興奮するんだろ?」っていうアレです。

昔からハリウッドを批判する映画は数あるし、内なるもう一人の自分と葛藤してそれが幻覚なのか現実なのか区別がつかなくなるなんていうのも散々出尽くした題材ではある。

例のカットの見せ方や俳優のチョイスなんかが審査員の好みにマッチしてのアカデミー賞受賞なのかな?

結論やら演出をボカして、最後はユーザーに委ねるってのもあまり好きではありません。

ただ、印象に残るシーンがたくさんあったので星3つ。

面白いかと言われるとそうじゃないけど、つまらないのか?と聞かれるとそうでもない。

 

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
サントラ ヴィオレッタ・ウルマーナ ロンドン・オペラ・コーラス
ワーナーミュージック・ジャパン (2015-04-22)
売り上げランキング: 2,760

ベイマックス

評価:★★★★☆

ロボットと人間の友情ものでコレが初めてなら間違いなく星5を付けて、グッズも買い漁っていたと思う。

超王道な展開もグッと来る。

ただ、残念ながら我々おっさん世代には「アイアン・ジャイアント」という名作が頂点に君臨している。

映像美やアクションなどどれを取ってもベイマックスの方が上手だが、思い出補正の力は強い。

 

ベイマックス MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2015-04-24)
売り上げランキング: 1

ゴーン・ガール

評価:★★★☆☆

ネットの評判の良さにちょっと期待しすぎてしまった感じですが、どういう展開になるのか気になって最後まで楽しめました。

とにかく、登場人物全員がクズです。

恋人と見てはいけない映画と言われてますが、そんなに結婚に幻想を抱くものなのでしょうか?

人間なんて少なからず自分のために生きているもんだと思いますが。

映画を見た後でも、原作はとても面白いそうです。

 

ゴーン・ガール 上 (小学館文庫)
ギリアン フリン
小学館 (2013-06-06)
売り上げランキング: 3,368

インターステラー

評価:★★★★★

久々に超大作を観た!という満足感を得られる作品でした。

設定や世界観はバリバリのSFですが、なんとなくそっち方面の知識があれば序盤の伏線から一気に物語に引き込まれると思います。

作中に難解な用語や解説が出てくるかもしれませんが、その辺は雰囲気と映像で感じれば問題なし。

「なんか凄いことが起きてるな!」とかでいいと思います。

むしろ、詳しい方があーじゃないそうじゃないと面倒くさいことになりそうです(笑)

SFとは言え主軸は親子愛が中心で、感動的な展開に涙腺も緩くなることでしょう。

最近では珍しい3時間近くの長編ですが、長さを感じさせないほど素晴らしかったです。

個人的に凄かったのはロボットの造形。

登場時は「なにこれ?」とかなり意表をつかれましたが、活躍するシーンを見て納得。

なるほど、手も足も頭のなく我々が想像するものとは全く異なってしましたが本当に機能的なのはこういうものなのですね。

 

インターステラー オリジナル・サウンドトラック
ハンス・ジマー ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル (2014-12-10) 売り上げランキング: 747

Top